おひとりさま備忘録

とりとめのない日常のこと。

お彼岸とお寺と神社と教会とか

(9/22)

スマホの機種変云々と仕事との事しか頭になかった。

「お彼岸だね」と言われて

は?って感じだった。

お彼岸を忘れていたことへの、ごめんなさい!の気持ちと、この前お盆だったじゃん!という気持ちを持ったことを懺悔。

お墓に行くなら早い時間帯に行こうと思ったけれど、起きられなくて次の休日になった。早起きしなきゃ行けないほど遠方ではないけれど、道路が混むし、何せスローライフゆえに準備から出発までが時間のかかることといったら。

まだ若かりし頃は、芸能人並みのスケジュールじゃない?と言われたことがあった。

そう、動いていないと死ぬかと思うほど(笑)

病気をしてからか、年をとったからか、単に一人だからか、とにかくゆっくり。

アノ道で行こうと思っていたらもう渋滞のニオイがしたので遠回りして行った。

 

好んで神社には行きたがるのに何故お寺に行くのを忘れるんだろう?鳥居がないからか?って意味わからん。

お寺はお墓まいり。団体ツアーに参加することは無いので観光目的でお寺に行くことも滅多に無い。

でも昨年、成田山新勝寺へ行った。千葉県民になったから行っておこうと思ったんだ。

成田山新勝寺の御護摩祈祷はものすごい迫力あるものでした。また行きたいけど、たぶんまた何処か急に出かけたいと思う神社が見つかるのかもしれない。

というか、本心ではキリスト教教会に行きたい。

昔ね、あることがきっかけで近所の教会へ行くようになったの。過去にわたしが行ったことがある教会は、旅行のときに行った函館ハリストス正教会しか記憶にない。

https://www.orthodox-hakodate.jp/

それまで誰かに誘われて教会へ行ったこともなかったし、もちろん家族や親戚にもクリスチャンはいない。

その後、絵を見たり教会に行きたくて何度か旅に出たけれど、行けば行くほど気になったし学んでみたいと思った。実家より心安らぐ教会。それが何故かはわからないけれど、本当にそう思った。

近いだけで選んで良いものか?わたしが継続的に通う教会は、カトリックなのか、プロテスタントなのか、ん?正教会聖公会?なんだそりゃーーー?!のはじめの一歩で心折れた。

毎日一度は夫のことを思い出すように。そこまでじゃないんだけれど、久しぶりに教会行きたい病を発症したっぽい。