おひとりさま備忘録

美味しかったもの、何したとか、口に出せないこととか

アリシンアレルギー

と言うべきなんだろう。

かなり前から気が付いていたので

極力、生玉ねぎと、生ニンニクは避けて生きてきた。

インターネットを始めた頃は検索しても

なかなか原因が分からなかったけど、さっき見たら直ぐ出た。

 

体で覚えたものの、本来嫌いではないので

ほんの少量、ガーリックパウダーを使ったり

ニンニクを調理する際には芯を取るなどしたら

大分吐くことはなくなった。

外食やお惣菜、買ったお弁当は時々吐いた。

食後直ぐ吐ける。間違いなし。

 

カツオのお刺身なんて、ニンニクの方が美味しいのにね。

それやったら直ぐトイレ。

 

家族のご飯を作らなくなってから、ニンニクを買うことは無くなった。

それでも時々調理に使用するのはチューブのにんにくを加熱するか、

またはガーリックパウダー少量。

 

今朝、久しぶりに伯母から連絡があって

ハローワークは後回しにして伺った。

心のこもったお昼ご飯をご馳走になり

本当に感謝したんだけれど

サンドイッチには、生玉ねぎが混入していた。

 

これ、食べられないんです!

 

とは言えず完食。

食べた瞬間からウプッとなっていたけれど

今日しなきゃならないことを遂行した。

今さっき、夕食後にトイレ直行。

ムカムカしていたものが上から押されて溢れ出したような。

胃薬を飲んだ。

明朝、履歴書を送付する予定だったけど明日中に出せたら良いかと。

横になりたいけど、今寝ちゃったら2時には起床してしまう。

 

まだ知人の中で生玉ねぎがダメという人は一人しか知らない。

たぶん世の中には沢山いるんだろうなぁ。