おひとりさま備忘録

美味しかったもの、何したとか、口に出せないこととか

プーアル茶

以前、ちゃんとしたプーアル茶を飲んだら…なんかムリだった。

その後、お茶屋さんで蜜柑に入ったプーアル茶ですから是非お試しください!と勧められ、つい買ってしまったプーアル茶

f:id:Klingel:20190525113937j:image

金柑くらいの大きさ。

で、包装紙を開くと

f:id:Klingel:20190525114035j:image

この丸いのは、どうやら皮らしい。

カチカチなんだけど。

 

そして

f:id:Klingel:20190525114120j:image

黒茶というだけあって水色が濃い。

わたしは蓋碗中国茶を飲むときに茶葉は

およそ、2g程度しか入れないけどかなり飲めます。

一級凍頂烏龍茶などは朝入れたら夜まで飲める。

出涸らしも美味(笑)

正確にどのくらいのお湯を入れたかは分かってないけど、すごいお得感があります。

 

これでどのくらい飲めますか?と聞いたら

お一人ですと、2〜3日飲めるかもしれめせんね。と微笑まれた。

なので、数日間プーアル茶を飲む覚悟が必要だったから、なかなか思い切れなかった。

蜜柑?の風味は、分かるか分からないか、いやよくわかんねぇ。程度だけど、確かに前に飲んだプーアル茶ほど本来の匂いが強くないかも。

月曜日まで飲み続ける自信がない。