おひとりさま備忘録

美味しかったもの、何したとか、口に出せないこととか

冷麺のはずが

今日はゆっくりと。

でも冷麺食べたいからランチに出かけようかな〜と思っていたら11時過ぎに空腹に襲われ、買い置きの熊本もっこすラーメンで済ませてしまった。

買い物もしなきゃとスーパーに。冷麺の代わりにはならないけど、夕飯はサザエのつぼ焼きとお刺身にしようと決めた。

昔、とある所で食べたサザエのつぼ焼きはサザエが転がらないように塩の山に埋められてたなあー。あの塩は使い回しなんだろうか?ツブ貝も美味しかったな、あっちは。なんてノスタルジックに浸る。

お風呂の前にワインを冷やそうと思ったら、まさかのストック切れ!8月お疲れ様ぱーちーができねぇじゃねーかっ!仕方ないからパントリーから最後の特別ワインを引っ張り出した。

サザエ…ビミョー

鮮度が…念のため肝は残した。肝が食べられないサザエなんて!でも自分が悪い。この地域で新鮮な魚介を買えるワケがない。魚売り場のかなりの幅を秋刀魚が占領していたけれど、ココに住んでから脂ののった秋刀魚を見たことがない。煙が少ない秋刀魚として売ったらどうだろう?どんな流通でこんなに良くないものを仕入れてくるのか謎い。

ワイン、いつものより少しお高いのでやっぱ美味しかった。またストックを通販で買うことにしよう。