おひとりさま備忘録

美味しかったもの、何したとか、口に出せないこととか

マフラーカッター

今日は休みで車の点検に来てる。(点検中の下書き)

わたしの横にはピッカピカな展示車があって、トランクルームには『こんなに入りますよ!』アピールなのか、海やプールに行けそうなあれこれが入ってる。

もっと入るけど、そんなに荷物を積んでファミリーで乗る車ではないと…ま、余計なお世話だわね。

で、車体下部に見えるマフラーカッター。

納車から直ぐに出かけ、あほナビ通りに知らぬ町に着いたら雪で通行止め。でも戻れない状況。直ぐに倒木発見。JAFを呼ぶか、レッカーを呼ぶか、半泣きで恐る恐るソロっと運転。

    倒木は潜れたけどさ。

前の車なら四駆モードがあったけど、車検になる春を待たずに今なら!と値引き額を提示され凍てつく真冬に乗り換えちゃったんだ。

事故にもならず、傷もないはずと確認…いや、マフラーカッターが無いっ!

今横にあるわたしの車と同じ車種を凝視すると、マフラーカッターに触れるまで積もれば走行不能だけど、何かの衝撃で落ちたんだろうなあと。

な〜んて2年半前の、あんな怖い思いしたことねーよ!つうのを思い出した。

今日は受付の人、サービス担当が走り寄ってお出迎えしてくれた。あまり感じが良いとかえって怖いと思っちゃう自分が悲しい。