おひとりさま備忘録

美味しかったもの、何したとか、口に出せないこととか

午後の巻

お題「今日の出来事」

お墓まいりしてからスーパー銭湯に行って、買い物して帰ってこようと企て。

お久しぶり〜♪なんて気持ちで、お墓が見えたと同時にショックを受けた。

お墓の区画前に通路を挟んで立派な桜の木があるんだけど、きっと、さぞかし満開のときは見る人が見れば綺麗だったのかもしれない。

葉桜となり、大量の茎?何という部分だろ。

花びらがつく茎のような。

[柄]で良いのかな?が区画内に敷き詰められ、まるで絨毯。と書けば綺麗だけど、掃除する私からすれば柄地獄。

雨が降ったのか、下の方にあるガクは床にこびり付いていた。

    えらいこっちゃ〜

ホウキを借りに行ったら、PP箒というのかな?

これをデッキブラシ代りに使わせていただいた。

手桶ふたつに水を入れ三往復。重いっ

でも真夏じゃなくて良かった。

腕も足も痛い。

いつもの、

前世で罪人だったんだろう。と思った。

着替えを準備して出かけたけれど、スーパー銭湯どころじゃない。

買い物して帰宅した。