おひとりさま備忘録

美味しかったもの、何したとか、口に出せないこととか

洗濯機のかさ上げ台

2月に排水口点検があった。マンションは、そういうのがあるとその時知る。
そして、作業担当の方が我が家に来ると『リフォームされてるので大丈夫かと思いますが来年の点検までに、かさ上げ台を設置していただくよう…』と。
何センチ上げれば良いのかと聞いてみたら、10センチくらいはということだった。
今まで住んできた家で洗濯機の嵩上げ台を設置したことが無い。たぶん新築から住んでいたので詰まったりしたことが無かったのは幸いだけど、そうなのか、そんなものが必要なのか。

洗濯機のかさ上げは10cm以上高くしないと、あとで困る理由 | ハウスクリーニングの おそうじ専科

引越し屋のカタログにいろんなものがあって、たぶん洗濯機のかさ上げ台もあったと思う。
家具の耐震グッズなどはお勧めされたけれど洗濯機のかさ上げ台についてはセールスが無かった。
引越し後に洗濯機を買い替えたときにも量販店で、かさ上げ台についてお勧めされた記憶は無い。
毎年、排水溝の点検があるから必要だと分かっていれば引越しや洗濯機買い替えのタイミングで購入したのになぁ。
昨年買い替えた洗濯機を来年2月までに買い替えの予定はまさか無いので、先ずはかさ上げ台を買う必要があると思って検索。
四隅に置くもの、四角いもの、価格も様々。安い方が有難いけれど折角買うのに防振も無いとなるとちょっと…

そして選んだのは
テクノテック[TECHNOTECH] 洗濯機設置台座【D77】 4個セット 157×157×77 (TP-640用) イージースタンド

Amazonで購入したわけじゃないけど、これが見た中ではしっかりしていそうだったので。
そして『ドラム式洗濯機 かさ上げ 自分で』と調べたら
旦那さんに洗濯機を傾けてもらって奥さんが嵩上げ台を設置したとか…私には無理な条件だった。
そして洗濯機は20度以上傾けちゃいけないとか色々…
便利屋さん的な業者にお願いするしかないんだろうと考え、見積もりのために電話で問い合わせしたらー。

大人2人、11,000円
30分超える毎にプラス3,000円
超過してしまうと、14,000円かかるっていう。
嵩上げ台の価格と合計すると軽く2万円を超えるという。

普通ですか?やだぁー、高額です!
直ぐ使う条件で2万円貰えるなら〜
数十秒考えた結果医療費にあてようと思った(泣)
三か月おきの通院は、診察と薬代を合わせて毎回1万円以上かかってる。そして交通費とパンとエッグタルトを沢山買って15,000円くらい?じゃ残りの5,000円は寒川神社で御祈祷してもらおう。あ、赤字だ。
ま、そもそも貰ったお金を御祈祷に使おうとすることがもうダメ人間だな。

そう、この世にタダは無い。
分かってるけどさ〜、何故引越しや洗濯機買い替えのタイミングで設置しなかったのか後悔先に立たず。
来月のお給料を貰ったら頼もうかな…と考えていたその時

富田食堂に行くついでに我が家に寄ったお客様にお願いすることに(笑)
仮に、もしも素人が傾けて洗濯機が壊れたとしたら
その時は忌々しいドラム式から縦型に買い換えようかとまで考えた。

買い替えるなら便利屋さんを呼んだ方が出費も少ないけれど、点検や修理は仕方ない、しょうがないけど、ニコニコしながら実は赤の他人が家に入ってくるのは異常なまでにストレスを感じてしまうという。

とにかく嵩上げ台設置をできて、今は洗濯機も動いてる。そして、ちょっと低かったドラム式のドアの位置が高くなって使いやすくなったのは嬉しかった。コストコで見かけたLGのドラム式洗濯機はドア位置が高くて良いなって思ったら価格も高かった。
ただ、後から気付いたというか後からちゃんと嵩上げ台の説明書を読んだら(オイオイっ)ゴムパッド?の向きが違っていたという。
洗濯機を持ち上げてゴムパッドを置き換えるのはこれまた1人では無理なので、いつかまた。