おひとりさま備忘録

美味しかったもの、何したとか、口に出せないこととか

四国へ

10/17〜10/19 1日目

お土産に美味しい焼き菓子と和菓子を用意した。それは花嫁へのお土産だから、花婿には泣いて喜ぶであろう田舎の地酒を準備した。

新幹線のぞみの発車1時間半前に東京駅に到着。まだ何か買い漁ろうとしてる自分に笑えた。

前から気になっていたグランスタ内にあるベーカリー。懐かしい香りがするけれどそこを通るときには違う店のパンを持っているからいつも買えない。写メ送ったらご要望をいただいたのでマロンデニッシュとバゲットを買った。

のぞみが発車したら缶の赤ワインを飲みだす。平日だからか、座席は一人で二つ占領状態。グリーンにして良かった。昼間のお酒は頭痛がするから好まないけど飲んだら寝ることにした。30分以上かけてゆっくり飲んだ。それから少し早めだったけどグランスタで買った豊洲のマグロを頂いた。とても美味しい。生きていて良かったと思う。まだ目的地についていないけれど、今日のこのときをどれだけ待ち望んだことか。どれも気になったけれど駅弁買わなくて良かった〜。

f:id:Klingel:20181030215939j:image

満腹になったから寝た。気持ちよく起きると岡山まではまだ1時間以上かかるので車内販売でアイスコーヒーを購入。プラス100円や120円でスイーツがつけられると言われ、広島名物生もみぢを頂いた。生地はもっちり、こしあんが私好みだった。

岡山から高松まで、マリンライナーに乗る。指定席は1号車のようだけど進行方向がわからない上にホームの表示もさっぱり分からなかった。乗る車両がホームに入ってやっと分かる。

f:id:Klingel:20181030221310j:image

スーツケースとリュック、手提げ。狭い!荷物を置く場所がないっ!揺れもかなりある。酔い止めを飲まなかったら間違いなくゲボッてた。

高松到着。花嫁のお迎えがあり、この日はお世話になることになっていた。一緒にスーパーに行って夕食の買い出しをした。いつものよりワンランク上のワインを買った。

ワタリガニでチゲ鍋を作ってから日帰り温泉に行った。この上ない幸せなひとときだった。夕食は、オリーブはまちの照り焼きと、ひらめ刺、サラダ、チゲ、バゲットでカナッペを作った。魚がうんま〜

まだ飲み足りないと騒ぎながら布団に入ると3分もしないで眠りについたと思う。