おひとりさま備忘録

とりとめのない日常のこと。

豆のスープ

たぶんきっと、ひよこ豆であろう。
何が入っているのかはわからないけれど、豆の形はなくなってトロッとというかドロっとというのか、豆ペーストつーのか、そんな感じのスープが食べたい。
時々思い出すけど、乾燥した豆を煮豆にしたくて買って失敗したこともあり、なかなか作る気になれなかった。
我が家には何かしらの豆缶とか、ドライタイプの豆が買い置きしてあるんだけどサラダかカレーか、その程度。
手抜きといえばそのまま食べてることもある程豆は好きなんだけど、できればスープが食べたい。
どこで食べたのかなぁ?たぶん、ドイツかイタリア。そこらしか行かないからw
いつだったかラジオで「オランダの豆スープ」について語っていたのを聞いた。
それはブレンダーとかで潰すのではなく、とにかく煮込むらしい。
潰れた豆がドロドロになってスプーンが立つほどのスープらしく、何日間煮ればそんなになるんだろう?

ミキサーやブレンダーは我が家には無い。
圧力鍋はあるんだけど、パッキンを外して洗うのが面倒でなかなか活躍の場がありません(おいおいっ)
ミキサーはこどもが小さいころに買ってたけれど頻繁に使わず(洗うのが面倒なんだな、この手の物は)引っ越しのときなんかに処分しちゃったんだど思う。
んー。ブレンダー欲しいなぁ。
無い人は割と欲しがる食洗機。私の場合、食洗機本体の掃除がクソ面倒なので欲しいと思ったことが無い。
ぶはははははは!

ま、潰さなくてもいっか。というか、今日は潰しようが無い。
レシピを幾つか検索して、これなら簡単そうだ!と最後まで読まず作っていったら、その人はやはり最後にミキサーを使っていた。
材料は、玉ねぎ一個、にんじん一本、セロリ一本、豆缶(ひよこ豆うずら豆、それぞれ一缶)
 ①野菜を細かく切り、オリーブ油で炒めてしんなりしたら鍋に。
 ②ここに豆缶の汁ごと投入。水も適当にドボドボ入れて、ひたすらグツグツ。
まんま豆で良い人は沸騰してから弱火で煮込み、15分もすれば完成らしいけれど、わたしはたぶん1時間~1時間半煮込んだ。
ラ・プレッツィオーザ ひよこ豆(ガルバンゾー)水煮缶400g - カルディコーヒーファーム オンラインストア

ラ・プレッツィオーザ うずら豆(ボルロッティ) 400g - カルディコーヒーファーム オンラインストア

豆缶に塩分が入っているので、ひとまずこれだけで味見。
物足りなかったらソーセージやベーコンを…って無いからいーやw
ベーコンやソーセージは入れてないけれど美味しい!もう何も入れなくても十分!!
イタリアではレンズ豆のスープで年越しするんだとか。
今度はレンズ豆で作ってみよう。


f:id:Klingel:20201106153010j:plain


そんなわけで今日のお昼は豆のスープとバゲットでした。
ドイツ語でスープは Suppe ズッペ
イタリア語では   Suppa ズッパ
日本語だど    豆汁???
なんかやだな。

腹もち良いです、地味だけど美味しいです。
一度食べたあとにまた水を足したけれど濃くもなく薄味でもなかった。豆缶に入っている塩分がかなりあるってことですね。
食べている間、ブレンダーなんかを検索してたんだけど、きっとまたブームは直ぐに過行く。
洗うのが面倒という方が勝っているので、スプーンが立つスープは諦めることにした。