おひとりさま備忘録

美味しかったもの、買ったもの、口に出せないこととか

沈香(じんこう)

お線香のはなし。

(メロンだけ買いに行ったわけではありません)

少し前に見たドラマ。

独孤伽羅~皇后の願い~ | チャンネル銀河

主人公の伽羅と同じ名前のお線香があることを知り[伽羅]を検索してみたら

香木について - 株式会社 日本香堂

白檀・沈香・伽羅 と見つけたけれど、実は白檀の香りしか分からず。

少量のお線香を買ってみようかとネットショッピングを覗いてみたら結構良いお値段でして…

更に、どちらかというと白檀は苦手なので試しに買って1本しか使わなかったら勿体ないしー。

なので、お店でサンプルの香りを嗅いでこなきゃ!と思っていたけれどなかなか仏具店に立ち寄る余裕が無くて今日になりました。

白檀が苦手とはいっても、我が家にあるお香で白檀がベースになっているのは嫌いじゃない。ただ他のお香より使う頻度は少ないけれど、たまーにそれが良い日があったりする。

販売元が違うと香りも違ってくるので一概に嫌いとも言えない。

 

そして仏具店へ。

三種類、それぞれ販売元が違うお線香が幾つか置いてあり、サンプルもあったのでマスクをずらして嗅いでみた。

ひとつ、むせた白檀があったw

伽羅は良くも悪くもなく

沈香については

沈香永寿 バラ詰

こちらが気に入ったので購入しました。

この倍以上の価格の沈香もあったけれど、どっちが嫌というわけでも無いので買いやすい価格帯を選んだというわけ。

どんな香りかっていうと〜

お寺の本堂の香り?あははは

 

滅多に人は来ないけど、誰かが来たら「お寺の匂いがするぞコノ家」と思うこと間違いなし。

 

Amazonの方が安かったけれど、前にお線香を注文した際に折れていたものがあったので(それはお店では売ってなかったお線香だった)今回は自分で買ってこようと思った。

そもそもお線香のようなデリケートな商品を他の物と一緒にトラックに積んで普通に配送されたら折れると思う。そりゃそーだと思ったのでクレームはつけていませんけど。

お線香って、そのまま匂いを嗅いだときと火をつけた時の匂いが違うものが結構あるのです。開封したら良い香りなのに火をつけたら、アラ?匂いナイ?とか。

購入した沈香は火をつけてもつけなくても、お寺の匂いでした。

でも今までのお線香よりかなり匂う。

衣類からみーんな沈香の匂いになってしまうのはちょっとなあ。