おひとりさま備忘録

美味しかったもの、何したとか、口に出せないこととか

リモコンの電池交換

いやいやいやいや。

なんでこんなことに時間がかかるんだか。

 

電池交換をいつしたかは記憶にないけれど、引越しの時と、昨年11月からしばらく不在になるときに家の中にある幾つかのリモコンから電池を抜いた。

その時はそんなに大変じゃなかった。

昨日、エアコンのリモコンの時計がリセットされていたので直した。気付けば今日もリセットされてる。

取説をら引っ張り出すのも面倒なので検索してみると、どうやら電池交換のタイミングぽい。まあ、そうだろう。いつ交換したか記憶に無いんだから消耗してるだろうなと、物入れから電池を〜

無いっ!

確か昨夏だか秋の台風接近の際、乾電池はどこの店も品切れになり結局台風が去った後に買ったはず。懐中電灯なんか電池から液漏れして使い物にならず、これまた品切れで仕方ないから頭につけるライトを買ったんだった。

 

大昔は単1、単3を使うものが多かったのに、気付けば単4電池を使うものが多くなっていた。いろんなものがコンパクトになったので電池も小さくなったんだろうか?

ガス台と壁掛け時計だけは単1な記憶。

 

まあ良いや。買った。確かに単4電池は買ったはず。

それなのに無い。

物入れからあれこれ掘り出して探したら

電池 と書いたボックスじゃない所に入っていた。

だめじゃん、ちゃんとしまわないと。

 

そして、ようやく電池交換。

そしたらー、リモコンの電池を出し入れする蓋が開かない。

電池が古くて液漏れして錆びたのなら使えないはずだけど使えてるし。

リモコンの型式 蓋が開かない で検索。

同じような苦労をした人のブログを発見した。

冷蔵庫に貼りつけてある、蓋が開かない時に使うシリコンシートを使ったら開いた〜!

 

指が痛い。