おひとりさま備忘録

とりとめのない日常のこと。

紙様。

こんなことを書き留めるのもなんだかな、まったく。

仕事帰り、ヨレヨレだけどホームセンターへ。

その建物内にあるドラッグストアへ先に寄ってみた。案の定、マスクもトイレットペーパーもティッシュも無かった。

他に何が無いのか…フラフラしていたらハンドソープが品切れだと知る。我が家にはまだあるけど、永遠にあるわけじゃないから更に不安になった。

マスクが全く見つからないので皆さん手洗いを徹底しているのだろう。でも、すれ違う人の9割は使い捨てマスクをしている。どこで入手してんのかな?争奪戦で勝った人たちなのかな?

そもそもハンドソープなんて売り場もさほど広くないし。除菌系のアルコールスプレーもない。クレベリンなんかマスクと同時に消えたし。

あ、洗濯洗剤買っておくべし。詰め替えを長らく使用していたのでボトルが悲惨w

次にホームセンターへ。まさかのまさかっ。トイレットペーパーとティッシュペーパーを発見した。しかもトイレットペーパー(シングル)は残り二つしかない。更にエリエールとな。開店から並んだわけじゃないし、夢かと思ったw

 

皆さまにお買い上げいただけるよう

お一家族合計1点迄。

 

合計って、何の合計なん?家族数人でやって来て1人一つ買うな!は分かる。

ティッシュペーパーとトイレットペーパーは合計されるんだろうか?

ま、いーや。嫌な顔しながらダメ言われたら返そう。どっちを残すべきか。ティッシュはトイレに流せないし、トイレットペーパーで鼻かむとある程度分厚くしないと使えないし〜。とか考えながらレジに行った。

 

 買えた〜‼︎

 

ウヒャヒャヒャヒャヒャ‼︎

各々一袋買っただけだけど。

日頃頑張るご褒美かな。って、そんなご褒美嫌だけど無いと困るし、未だネットで馬鹿みたいに高値で売ってるのも見かけるし。

え?もしかして誕生日プレゼントですか?やだ〜

お米も買うしかなかった。職場最寄りのスーパーではお米が品切れしてるという噂を聞いた。できるだけ出かけないようにすると、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、洗剤類、お米は必要だわね。

それにしても凄い事態だわ。この前銭湯でおばあさん達が『オイルショックの時みたいだね』つう会話してるのを聞いたけど。

あったら便利とかではなく、無いと困る。これらのものが無かった時代はどうしていたんだろう?

 

知恵袋にあった。インダス文明では、ヘラでって…そうなるのか?昭和に生まれ、令和になって初めてヘラで…ぎょええええええ

いっそのこと、イタリアみたいにビデがあればなぁ。リフォームするのは大変。ビデを設置するスペースもないし。

 

ついでに、生理用品も赤ちゃんの紙おむつも購入制限があった。

いやいや、大変。

ミシン目1カット分なんて使い方もできないしなぁ。

はじめに誰が買い占め始めたんだろうか?政治家じゃないのかしら?とか憶測。ほんとに迷惑、買い占めじゃなくて本当に無くて困っている人が買えないって。

 

でもなぁ、何万円も出さなきゃトイレットペーパーが買えないんだったら、ヘラを使うしか…

今夜も魘されそう。