おひとりさま備忘録

美味しかったもの、何したとか、口に出せないこととか

柚子湯

またスーパー銭湯にきた。

産地が近いからか、柚子の量が半端ない。

お湯がレモネードみたいな色になっててヒイタ。

そして、まるまる柚子の大量に入ったネットを振り回すクソガキ。

   ぶん殴ってやりたかったけど堪えた。

嫌な予感は的中で少しすると、ふくらはぎからピリピリしだした。

すり傷に塩をすり込まれるような…そんな経験は無いけど、非常に痛い例え。

ぬる湯にダラダラ入るのが楽しみなのに、ぬる湯に大量の柚子が〜

 

もう帰らなきゃならないのか?くらい痛かったけど、試しに水風呂に入ったら緩和した。

見た目にはわからないけど、真っ赤にただれてるかと思ったわ。

柚子は皮だけ入れましょう。

クソガキが遊んでも果汁が出にくいし、仮にまるまる入れても限度ってもんがあらーな。

 

そんなわけで今日は、ぬる湯はさっさと出てブクブクに浸かり、暑くなったら外でボーっとしてた。

外って、露天風呂の脇だけどさ。

裸で外が気持ちいいだなんて、あたしは変態か?と笑いがこみ上げてきた。

 

肌の弱い人は柚子湯には気をつけてぇ〜