おひとりさま備忘録

美味しかったもの、何したとか、口に出せないこととか

熨斗袋と筆ペン

生涯に何度この壁にぶち当たるか。

 ブチって表現がもうオワッテル

お祝いや不幸に関わらず、お寺に持参するときとか。

字が…

習った方がよいと思うし、習わずとも練習帳を買えば…

わたしの氏名、住所、数字と、『お祝い』とか『香典』とかだけ綺麗に書ければ〜と思うけど実際そんな簡単なことではない。

 ゴム印でいーじゃん。

まあそうかもしれないけど、個人でゴム印だと手抜きの印象があるし、年に何回使うの?な物をわざわざ買うのも〜とか。

とりあえず、A4サイズ1枚〜2枚は練習するけどうまく書けるようになって清書ではなく、この辺で諦めておこうってとこで練習をやめる。

名前が難しいったらありゃしない。

明日またやろう!とな。だめだめ、直ぐ書かないと。

いちいち硯と墨汁を用意しなくても良いように、毛先がー!とならない様に良くできてるものなのに未だ上手に使えない。

 

参考動画 


必見!御祝儀袋にキレイに筆ペンで名前を書く方法教えます!