おひとりさま備忘録

美味しかったもの、何したとか、口に出せないこととか

カビ

たぶん我が家はゴミ屋敷なんだ。

TVで見かけるゴミ屋敷とは違うと言いたいところだけど。

 

亡くなった夫のものは、ほぼ処分した。

勿論、私の衣類で処分できるものもあるけれど、こどもたちの物がまだ沢山ある。

ダンボールに入れたまま北側の使用しない部屋に山積み。昨日までほぼ放置だった。

少し整理しようと移動を始めたら、霧の箱にカビがー!!

タオルに除菌アルコールスプレーをし拭きだして、あれ?これで良いのか?と検索。カビ取り方法はこれで良いらしくホッとしたのも束の間。中に入れてるものは無事には見えるけれど、カビが原因なのか、防虫剤の臭いなのか、喉が痛くなってきた。

私には生涯無用の電子ピアノまである。

買取を調べてみたけれど、あまり古いと買い取ってもらえないみたい。

配送代だけで誰か引き取ってくれたら嬉しいけど、そんなラッキーな話は転がっていないだろう。

カバーをしてあるから見た目はキレイ。

で、音はでるの?

電源オン。鍵盤を叩いてみる。

(´;ω;`)音出ない。搬出すらできそうにない。

しばし呆然。

引っ越し直前に音が出るかの確認のため、デモ演奏を聴きながら晩酌したのは半年以上前のこと。

 

あら?コードつないでないし〜

 

つないでみたら音は出たし、端から鍵盤を叩いてみたら全部音が出た☆

デモ演奏もオッケー。

でもこれ、どうしたら良いんだろうか?

我が子に連絡してみたら、私が死ぬまで放置して良いと言われたけど…

 

少し前に、こどもの描いた絵は写真にして泣く泣く処分した。さっき習字も見つけたけどすごい枚数で写真にするにも嫌気が…

なんてひどい親なんだろう。

いやいや、財産などなくゴミだけ残すより、何も無い方が後々良いと思う。

換気の問題もあるけれど、このまま『いつか使うかも』と置いていてもカビ屋敷になるだけだ。はやいとこ処分しよう。