おひとりさま備忘録

美味しかったもの、何したとか、口に出せないこととか

病院の優先順位

とりあえず痛痒い湿疹をどうにかしたいと皮膚科を優先。皮膚科 と検索すると、あちこちにあるのは流石首都圏。

田舎は選択肢がなく、夏季はいつも週末のテーマパークみたいに混んでいた。そんなに混むなら待合室をなぜ広く作らないのか?土地も安いであろうに。椅子取りゲームは未だしも立って待つスペースもないときたらそれはもー。

外まで行列しているのをみた日にはあきらめて帰宅したこともあったなあ。

でもよいお医者さんでした。できることなら同じ薬を処方してくれるお医者さんが良いけれど、こればかりは医学知識の無い単なる患者のわたしには、どうにもできない。

口コミなんかあてにならないかもしれないけど病院選択の際、参考にはした方が良いと思った。

選んだ病院はまだ新しく綺麗だった。ビルの中には他にもいくつか病院が入っていて…残念ながら有料駐車場しかなかったけれど何時間も待たされたわけではないので諦めがついた。

そして、かれこれ一週間経つか経たないか、痛痒い湿疹は恐るべし内臓疾患からのものではなく、ダニとか虫さされですねという結論に至る。

ダニ、こわっ。

ダニ刺されで検索したような恐ろしい写真まではいかないけれど、両脇、腰、胃から腹部、膝裏、足首、足の甲にまで何十箇所もできた赤い発疹はダニって…

ショックだった。

ついでに、頻繁にかぶれる耳や首の薬、他の薬も処方してもらった。というか、ダニ刺され?もこの薬で良いと言われたので良かったと思う。

同じビルに調剤薬局もあり、テナント代は高いんだろうな、と余計なことを考えたりして。

内科も行きたいけれど、昨日寝たきりだったので疲れたから早く帰ろうと運転中、帰りに眼科を見つけた。

眼鏡を作り直さなきゃならない。眼鏡店でも検眼らしきものをしてくれるけれど眼科に行った方が間違いない。

11時半を回ったところなのでまだ間に合うかと寄ってみたら、検眼は曜日指定があり今日は指定曜日ではないんだってさー。

でも検眼だけだし、その眼科の場所はよく通る道沿いだったので予約して帰ってきた。何時間も待たされるなら予約制の方が良いと思う。

あとは婦人科検診も行かなきゃならない。

まったくも〜って感じ。

鎮痛剤を飲んでも効き目が直ぐ切れる頭痛はまだ続いてる。