おひとりさま備忘録

美味しかったもの、何したとか、口に出せないこととか

台湾の凍頂烏龍茶

カテ『食』『飲み物』は作ってない。お腹に入るからまあ良っか。

今日届くはずなのに未だ。にゃまと、いつも早い癖に何してんだ〜‼︎と思ったらネコポスだった。お届けメールが届いていたのに見てなかった。ダメじゃんアタシ。

楽しみにしていた凍頂烏龍茶。(写真なし)洗茶をして早速頂く。蓋碗の蓋で茶葉をよける仕草が素敵なのに、広がった茶葉がモリモリになっていた。入れ過ぎた?いやいや、3g程度のはずなのだが…目分量だったから失敗したかも?明日はちゃんと測って…ハカリ、ダンボールの中だよ‼︎仕方ないから目分量の3gより少し減らそうと思った。

おいしゅうございます。と品良く。

そもそも違うので比べるものではないけれど、安渓鉄観音

f:id:Klingel:20190314210026j:image

美味でございますぅ〜。と甲高い声で。

好みだと思う。その日の気分にもよるかも。

手が小さいので、100ml入りますと書いてあった蓋碗を購入した。手には良いけど広がった茶葉も入っているからお湯は50ml程度しか入らない気がする。

こういうことは使ってみないと分からない。

次はもう少し大きな蓋碗が欲しいと思う。

誰とも会わずストレスフリーなので体がお酒を欲さない。引越し後は直ぐ仕事探さなきゃ。

 

今回いただいている2種類のお茶は

中国茶・茶器・卸専門店 漢源茶荘オンラインショップ

こちらのお店のものです。