おひとりさま備忘録

とりとめのない日常のこと。

食器とか鍋とか

『もぉアタシたちもい〜年だしさぁ〜小さな子どももいないから、引越しを機に良い食器に買い替えちゃえば⁈あるもの全部捨ててさ⁈』

先日、あほなシスターが言ってきた。

やりたきゃ自分でどーぞ!と思った。

彼女はある意味で金銭感覚がない。

お金持ちで何でも直ぐ買っちゃう方じゃなくて!逆。

WEDGWOODワイルドストロベリーとかシリーズを揃えてみたい。でも、ブレックファーストやティータイムなら良いが、ナムルとチゲには合わない。目玉焼きなんかスキレットのまんま食卓に出すワタシ。ビピンパなんかボウルのまんまだし〜。

そっちよりも和洋韓選ばなそうなのは

Meißen  これこそお高い。

てめぇ、いくらすると思ってんだーーー

そのブランド皿数枚で我が家の食器全部買えるっての!

そういえば、Royal Copenhagen のお皿持ってたなあ。価値が分からない若い頃捨てちゃったよ。ヒーッ!

それから大分後になって、デンマークのロイヤルカフェでお茶を頂いたけど、カップ割ったらどうしようかと気が気じゃなかった。

いやあ、素敵なモノはお高い!

今欲しいのは 蓋碗

中国茶器とかセットで欲しいけど、たぶんマイブームはいつか去るからセットは要らない。

茶道用、清水焼の茶碗がひとつある。 

茶筅が行方不明なので死ぬ気でシェイクして頂いてる。

カッコいいな、あたし。

叔母が茶釜をくださると言ったので丁寧にお断りした。

棚物などない!置く場所などないっ!和室もなーいっ!

圧力鍋、しばらく使ってないなあ。捨てちゃおうかな…って、ダメだー!なんでも捨てちゃダメっ!

そーだ!トッペギが欲しかったんだ〜

f:id:Klingel:20190307221016j:image

高くないけど、しまう場所が…