おひとりさま備忘録

とりとめのない日常のこと。

PA

帰宅。

滞在中、雪もちらついたし千葉県も寒かった。

でも〜寒さが違う〜。

そして、もうすぐ引越しの見積もりしに業者さんが来るというのに片付けもせずお茶を啜る。

ま、いっか〜。

そして帰る途中、シスターと会う事になりとあるPAで待ち合わせした。

途中で高速降りるのも面倒だし、一般道で行くとあの家の手前5〜6キロくらいから大渋滞になるのが精神的負担だった。家に寄ってしまったらお尻に根っこが生えるだろうし、なにせそれからまたオバサンは200キロ以上運転しなくてはならない。

そんなけで、シスターにはスマートICから入ってもらってPAで待ち合わせした。彼女はスマートICが初めてだったらしく興奮していた。

直ぐにコーヒー飲む?と聞かれたけど返事はせず、あれこれ売られているものを見ることにした。

豆餅発見☆少しだけ食べたいから一つを分けようと思ったら店員さんが包丁で半分に切ってくれた〜。お餅も美味しいけれど、そのサービスが尚美味しさをプラスさせた。

コーヒー飲む?とまた聞かれたが、却下し無料の給茶器からお茶を貰う。ケチってんじゃない!お餅にはお茶だと思っただけ。

椅子に座り他愛のない会話&グルメ番組を見ているような状態になった。ラーメン、そば、カレーが注文の多く。グルメというか大食い選手権的な。勝手な想像だけど味より量な感じだった。

カレーに七味をかける人、ラーメンのスープが変色するであろうほどコショウをかける多国籍軍…缶入りのコショウ、1/3は振りかけていた気がする。あそこまで使うと犯罪のような気にもなった。母国のものより味にパンチが無いんだろうけどさ、少し離れた席のワタシでさえ鼻がムズムズした。

それから…美味しそうだったけど牛肉系の串焼きはやめておいた。どこだったかロクでもない近江牛飛騨牛を食べた記憶が蘇る。

焼き鳥は毎日でも食べられるけど夜が良い!お抹茶に和菓子がセットされるように、焼き鳥にはアルコールが無いと!

イイダコ串焼き。売れてる気配がなかった。行く人来る人、イイダコを持ってる人は見かけなかった。焼いた分売れなかったら店員さんが全部食べるのかな?そしたらイイダコ嫌いになりそうだなとかー、どうでもよいことを考えちゃったりして〜。

で、餃子まん購入。皮がコンビニの肉まんのように甘いので餃子のような気がしない。酢、ラー油、醤油がらあったらそれっぽかったかも。

f:id:Klingel:20190217092009j:image

何が楽しいのか?PA に3時間以上居座り、鶏から食べたり、たこ焼きも食べた。コーヒールンバのコーヒーも飲んだ。カナリスタぢゃありません!

 

そうしているうちにカレー欲は減退していってしまい残念ながらまた今度ということに。また今度って、そうそうこのような機会も無いと思うけど〜。