おひとりさま備忘録

美味しかったもの、何したとか、口に出せないこととか

八方除け

ほぼ半年ぶり(前回は6/23)

八方除 | 八方除 寒川神社へ行った。

ほんとは元旦に行きたいけど仕事かもしれない。仮に休みだとしてもお正月の混雑を想像するとしねる。

この前はたまたま寄ったけれど今回はちゃんと!迷える子羊は神頼みに行くことに。

関越道から圏央道鶴ヶ島JCTへ差し掛かるも既に渋滞。あまりに動かないから渋滞情報を調べたら、わたしの居るココだけが赤くなっていた。先は混まないようだからしばし辛抱。二股の左に行きたいけれど右側は混雑していない。あっち行っちゃおうかな…とか思っちゃう。行かなかったけどさー。

後で調べたらトラックが大破する大きな事故だったらしい。案内の看板支柱が斜めっていたのと、しばらく残骸が広がっていたのを見た。トラックは既に片付けられていたので見てないけどゾッとした。安全運転で寒川神社に辿り着かねば。

どのくらい渋滞していたか距離と時間を記憶していないけれど結構待った。狭山でトイレにすんなり入れたけどこれを逃したら厚木までトイレがなーい!土地確保が難しいのかしら?いつどこで渋滞になるかわからないから早めのトイレ休憩は取るようにしてるけれど、もう少し増やしていただけないものだろうか。

その後は渋滞することもなく厚木でまた休憩。なんとなく計算したら50キロ走行毎にトイレに行ってた。

コーヒーを飲んだ後何か飲みたくなったときにまたコーヒーは買わない。ペットボトルのお茶も微妙。ミネラルウォーターは何処でも買えるけど寒いからお湯を売って欲しい!と思った。できれば250mlくらいの〜。運転しながらだとマイボトルは飲みにくい。蓋をくるくる開けたら落ちないように、ぶら下がるような作りにしてお湯を売ってくれ〜!と真剣に思った。

で、厚木パーキングで『とん漬け豚まん』260円とおにぎりを購入。イートインでいただきました。たまには良い。

f:id:Klingel:20181203185035j:image

手軽に済ませて、後でお茶に時間を使いたいと思っていた。

寒川神社到着。七五三のお参り家族を沢山見かけたけれど駐車場には無事入れたので良かった。ご祈祷の申し込みをして待合室に行くと〜

前回とは違う落雁が振舞われておりました。

f:id:Klingel:20181203185446j:image

一人で二つ頂くのは気が引けましたが、紅白あれば普通両方欲しくなると思う。お茶もいただきました。

ご祈祷していだだいた後、前回は寄らなかった神嶽山神苑を散策することに。こちらの入園券は、ご祈祷やお祓いを受けるといただけるようです。前回の券は手帳に挟んだままだけど。

受付の方に只今、神楽と雅楽の奉奏が行われております。と言われてちょっと小走りしちゃった。

f:id:Klingel:20181203191200j:image

和楽亭というお茶屋さんの向こう側で奉奏が見え、迷わず入りました。お菓子は幾つかから選びお抹茶とセットで500円。も〜勿論!生落雁を選びました。写真から溢れちゃったけど緑茶も出していただきました。

f:id:Klingel:20181203190555j:image

この生落雁、今年食べた美味しいもの3位までにランクイン。美味しくて白目向いてなかったかなアタシ。

資料館もなんだか凄かった。天体観測とか…わたしには難しくて説明できない。

おみくじ、小吉だった。小吉について調べた。努力しなさいと書いてあった。帰ったら片付けの続きしなくては。まずそれが第一歩。